たまねぎや緑黄色野菜は血液サラサラに優れた成分を持っていますが、毎日食べるのが大変という人や一人暮らしで野菜を大量に買うのはなぁという人には野菜ジュースがおススメです。

特にトマトが入ったものを飲むことでリコピンが摂取でき、高血圧や生活習慣病を予防してくれます。

トマト

野菜ジュースといえば、多くの人がトマトジュースを思い浮かべるでしょう。

最近は様々な種類がでて、本当にジュース感覚で飲めるものも増えてきたので飲んでいる人は多いのではないでしょうか?

野菜ジュースって侮れなくて、あれだけの濃縮成分を野菜で摂ろうと思うと本当に大変です。

さらに嬉しいのが、野菜が値上がりしてもジュースが値上がることはあまり聞いたことがないので野菜が手に入り難いときの補助てしても活躍しますよね。

血液大臣はトマトが主体の濃いのを飲みますが、トマトは抗酸化力のあるリコピンを含みますし、他にはニンジン、キャベツ、も多く含まれるのでビタミンC・Aも多く摂ることが可能です。

甘み主体のものでも、りんごで味付けされたものならビタミンCを多く含むのでお勧めですね。

普段なかなか野菜を取れないという人や、外食が多いという人は野菜ジュースで栄養補給し、血液サラサラのサポートをしてみましょう。

薬局やディスカウントショップでもやすく買えますし、最近はアマゾンでまとめて買うと安いという声も良く聞くのでネットでまとめ買いしておくのもいいかもしれません。

>>野菜が苦手な人の血液サラサラサプリメントはこちら