先日記事にしていたドクダミプロの詳細レビューをしてみたいと思います。

ドクダミ茶は血液サラサラにも効果があるということなので、サプリメントではないですが健康のために取り入れてみました。

IMG_1095

ドクダミプロが届きます。結構高い部類に入るお茶でカイシンという会社が販売するドクダミ茶です。

お茶というとお湯で煮出して飲むイメージが強いですが、このドクダミプロは液体パックで封入されているもので、青汁なんかと同じようなイメージです。

1箱30包入りで、届いたときはずっしりと重かったです。

IMG_1096

このように1つ1つパックになっています。

これをコップなどに移して飲みます。

IMG_1100

写真のように濃いドロドロの液体が入っています。

ドクダミプロの特徴としては、乾燥葉を原料とした煎じ茶をそのまま使用しているため繊維分が残っています。ドロッとしているのはこのためです。

IMG_1101

栄養成分を最大限に引き出すために、あえてろ過することなく使っているということ。

これならば毎日煎じる必要もありませんし、いつでもすぐに飲めるというのは嬉しいポイントですね。

問題は飲んだときの味です。

いかにも苦そうな強烈な印象を受けますが、イメージとは裏腹にそのまま飲んでもスッキリとしています。

量は少し少ない上に繊維のドロドロも多いので、水で薄めるか他のお茶と一緒に飲むと飲みやすかったです。

温めるよりも冷やした状態のほうが苦味を感じにくく、飲みやすかったですね。

ドクダミを飲むことによって毛細血管が拡張し、血液の循環を高めることができます。

暑い夏の間、汗による水分消失でドロドロになった血の巡りをよくし、クーラーで冷やされて衰えた代謝機能を高めるにはもってこいですね。

繊維分が豊富に含まれているので、整腸作用も期待でき美肌への効果も高いのがドクダミの効果です。

ドクダミは熱を冷ます効果もあるので、まさに夏の時期・残暑続く秋に飲むのに最適なお茶だと思います。

>>お茶と一緒なら臭いも気にならない!血液サラサラ黒にんにく卵黄はこちら

>>お茶にはにんにく臭を消す効果が!