健康のために、美容のために、ダイエットをしてみるのだけど続かない、うまくいかない
という方がよくおられます。

テレビや広告でこれがいい、と勧められていて試してみる前に
自分がどうなりたいのかしっかり考えてみてください。

ふんわりとこのメタボ体型をどうにかしたいとか、
若いころの体に戻したいとか「ではなく」です。

まず自分の姿を鏡に映してみてください。
そこから自分がどうなっていくかのイメージをまずしっかり持って
それを自分に刻み込んでください。
毎日鏡をみて自分の姿を映してみるのもいいかもしれません。

そのイメージを持ったまま、
今の自分でできることを、よく考えてみましょう。
最初から詰め込んでも続きません。
少しずつで構いません。継続することを考えていきましょう。
結果がすぐ出るダイエットがあれば、
みんな痩せていることでしょうが、残念ながらそうではないのですから。

もし仮に体重を減らせたとしても、継続できなければ、結局は元にもどってしまうことでしょう。

それらを頭にいれてから、食事、生活習慣などをゆっくりと変えていけばいいのです。

イメージをしっかりと持ち危機感を保ち続け、無理をしなければ続けられるはずです。

時に甘いものや、ちょっとカロリーの高いものを食べても構いません。
ストレスを感じるダイエットは続きません。
でもきっちりとその他の食事で引き算をしましょう。

自分自身と対話しながら、無理なくゆっくりと継続して健康な体を作っていきましょう。