動物は生きるために食べ物を食べ、自分の体を維持し、エネルギーを生み出します。
人も同じく動物です。
食べたものによって、人は日々細胞をつくっているのです。

もしあなたが仮に、毎日カップラーメンだけを食べる日々をおくっていたとしたならば、
あなたはカップラーメンでほとんどの細胞を作っていることになります。
考えてみてください。それで健康な体を維持していけると思いますか?
あまり病気にかからないという人でも、
そのうちに・・・ということにもなりかねません。

かたよった食事というのをつづけていれば、
その分、体の調子も斜めになってくるのです。

先日、ユネスコ無形文化財に登録申請された「和食」が
ほぼ正式に登録が決まる見通しというニュースがありました。

日本には一汁三菜という言葉がありますが、
現代、仕事で忙しくてそこまでする余裕がないという方、
一人暮らしで、料理があまりできなくて、という方も多くおられることでしょう。
しかし、現代には現代のバランスのとれた食事の取り方というのもあると思います。

いつも買ってしまうコンビニのお弁当の横の棚を見てみてください。お浸しやサラダなどがおいてありませんか?

すぐ近くにあるのに、食事のバランスについて考えていないために見えていない、選択肢に入らないのです。

日々仕事に家事に追われているからこそ、
体も消耗していくものですから、自分の体を大事にしてあげましょう。