母は高齢になって、最近は高脂血症が原因で時折めまいを起こすようになり、病院に行くことが増えてきました。

高脂血症は血液中に溶けているコレステロールが多くなることを言い、血液がドロドロになり血流が悪くなってしまいますが、それによって引き起こされるのは、めまい等は序の口で、悪化すると脳梗塞や心筋梗塞といった命に関わる重大問題を引き起こしてしまうそうです。

そのことを母が知ってからは毎日の食事にも気を使うようになりましたが、朝の忙しい時間帯には毎日それなりに気を使った食事を用意するのは難しく、バターを塗ったパンやご飯に味噌汁等、高脂血症や高血圧にとってあまりよろしくない食事を摂ってしまうこともしばしばでした。

そんなときに私が朝の活力を取り戻すために毎日食べていた、にんにく卵黄サプリメントのことを思い出したのです。


にんにくには臭いのもととなるアリシンという物質と卵黄に含まれるレシチンという物質の相乗効果で血液をサラサラにする効果が期待できるということを知り、それならこのにんにく卵黄サプリメントでも高脂血症に効果があるのではないかという結論に至りました。

ただ私が飲んでいるにんにく卵黄サプリメントは臭いの元を極力排除したものになっていて、それだとアリシンもそれだけ少ないのではという考えから、にんにく本来の健康効果にのみフォーカスしたにんにく卵黄サプリメントを購入し母にプレゼントしました。

届いたものを開けてみると多少の臭いはしますがそこは我慢してもらい、しばらく飲み続けてもらいました。そうするとめまいを起こすこともほとんどなくなり元気が出てきたそうで、後日病院で検査を受けた時もコレステロール値が少し改善していたようです。

あくまでも個人の感想ですが、本人も喜んでいますし母の高脂血症を心配していた私自身も安心することができました。

母は基本的に朝から人と出会う用事も少ないので、多少の臭いは許容することが出来る為、今回購入したにんにく卵黄サプリメントには非常に満足しているそうです。